流山ラグビークラブ GREAT HAWKSにおける安全管理について

2021年6月


保護者 各位


流山ラグビークラブ GREAT HAWKS   


流山ラグビークラブ GREAT HAWKSにおける安全管理について


当クラブにご参加いただくお子様及び保護者の皆様の安全確保を徹底するため、下記の事項について、ご理解・ご協力をお願いいたします。



1 新型コロナウイルス感染症対策

(1)手指の消毒

練習の開始前後には、必ず、お子様及び保護者ともに手指の消毒(又は石鹸を利用した手洗い)を行うようにしてください。


(2)マスクの着用

活動にご参加いただくに当たって、保護者の皆様は、必ずマスクをご着用ください。

ただし、お子様においては、下記2(4)のとおり、活動の時間中、マスクの着用は不要とします。


2 熱中症対策

(1)活動の中止

活動当日の気温等が一定の水準(※)を超えることが明らかな場合又は活動中に同水準を超えた場合には、原則として、当日の活動は中止します。

また、気温等が同水準に満たない場合であっても、状況に応じて、活動を中止することがあります。


(※)気温が35℃以上又は暑さ指数(WBGT)が31以上になる場合をいう。


(2)服装の留意点

夏期(6月~9月)においては、活動中、お子様には必ず帽子を着用させてください。

また、夏期におけるスポーツ活動では、半袖、短パンなどの軽装、薄着が適しています。各ご家庭でもその日の気候、気温に合った服装をご検討ください。 


(3)水分等の補給

活動の開始前までに、お子様に水分及び塩分を十分に摂取させておいてください。

また、活動中は、こまめに水分補給の時間を確保するようにしますので、活動時には十分な量の水分をご持参ください。

なお、熱中症対策上、水分補給に当たっては、水や麦茶等よりも、塩分も同時に摂取することができるスポーツドリンクが適しているとされていますので、少なくとも夏期においては、スポーツドリンクによる水分補給を推奨します(水や麦茶等を持参する場合には、できる限り塩分のタブレット等を併せて持参し、塩分も補給できるようにしていただけると幸いです。)。

おって、熱中症対策上、水分補給に当たっては、冷たいものが適しているとされていますので、水分はなるべく保冷できる水筒等に入れてお持ちください。


(4)マスクの着用

運動時にマスクを着用すると、熱中症のリスクが高まったり、十分な呼吸をすることができなくなったりすることが指摘されていることから